2017年10月20日

彼に抱かれて落ち着いた

旦那様が海外に出かけていき

週末に母とデートして

それから数日は色々おかしかった



更年期障害もあるのかな?



旦那様がいないことで不安に苛まれ

母にはやっぱり孫を見せて挙げられなかったことへの罪悪感

両方とも頭ではわかっているつもりでも

心がついてこないことだってある



何もしたくない

ただ寝ていたい

何も考えずに済むから



そんな気分でひたすら寝てる

これって鬱っぽい傾向?

以前にヤバかったときに似てる



男性依存症に
更年期障害に
鬱症状



なんだか悪いことのオンパレード

日記を書く気にもならなかった



昨日は正直乗り気では無かった

男性に触れていたいのにね

それより何かするのが億劫で




それでも無理やり連れ出してくれた

楽しいと思える時間を作ってくれた

ひさびさお腹いっぱいに食べた



そしていっぱい抱きしめてくれた



子供をあやすように

この世は安心なんだとわからせるように



彼に包まれている間は不安が消える

頭の中真っ白にしてくれるから



もちろんその間は男性依存症も治まっている



今日は少し気分がいい

彼が一つ拭い去ってくれたから


IMG_6753.JPG

この日記を気に入ってくれたら、毎日ポチって押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ



posted by のりこ at 18:06| Comment(0) | 密会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

新たなデート

私の住んでいる近くに葛飾北斎の美術館があります

以前から母が行きたがっていたので

先週末は2人でデート



あまりこちらに来たこと無い母とは

東京駅で待ち合わせ

そのまま両国まで移動して

北斎美術館へ移動



本当は江戸東京博物館も見たかったけど全巻休館中



あいにくの雨だったけど

楽しいお散歩

IMG_6876.JPG


中では北斎漫画の展示や

大だるまの再現などなど

こじんまりした建物だけど

大きい絵があるわけじゃないので

このぐらいがちょうどいいかも




牛嶋神社で消失したけど

残っていた白黒写真から復元した

須佐之男命厄神退治之図

IMG_6877.JPG

オープンのころ

ちょっと話題になってたよね


さすがにプリンタでの再現なので

筆使いとかが分からず

のっぺりした感じは否めませんが



このあと、他にも行く計画を立てていたけど、二人して

疲れちゃったね



すっごく細かい描写なのと

絵から来るパワーで

これだけの点数を見るだけ

受け止めるだけで

とても疲れました



疲れたときには

甘いもの

近くの Cafe でのんびりおしゃべり



久々母とのんびりおしゃべりできて

嬉しかったわ



この日記を気に入ってくれたら、毎日ポチって押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ



posted by のりこ at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

どげんかせんといかん

やっぱり私

依存症かもしれない



男性に触れられていないと

精神的に不安定なのが


というより


男性に触れられていると

とてつもなく精神的に安らんでいる



もちろん

こころ許した相手

という条件付き



・・・だとは思うけど



今のところ

そういう相手が一人

いるわけで



それでも足りない!

なんてことにでもなったら

本気で何かしないといけないのかも




昨日の密会のお相手は、もちろん彼

ただ、ちょっと情緒不安だったから

シティホテルじゃなくて

ラブホにしてもらった



なんとなく予感がしたの

乱れそうって



そしたら案の定

かなりの乱れっぷりだったらしい



こんなときシティホテルじゃ

周りに迷惑千万

ラブホにしておいてよかったわ



乱れているときって

自覚ないのよ

頭真っ白で



頭真っ白なのはいつものことだけど

なんとなく自制はしているんだろうな

そんなに大きい声だったりは

しないらしい



これだけ身体を重ねた彼でさえ

ちょっと引くぐらいだったそうだから

相当よね



う〜ん

どげんかせんといかん

かしら?


IMG_6751.JPG

この日記を気に入ってくれたら、毎日ポチって押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ



posted by のりこ at 22:00| Comment(0) | 密会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする